2017年1月31日火曜日

No.236 見沼区 S様:『デザインアンテナ × 屋根裏 × 配線』

今日のメッセージ:「一生懸命に表現しようというエネルギーと、正直に語ろうとするエネルギー。この二つがあれば、必ず思いは伝わります。」(江原啓之)
■==============================================================■


今回はデザインアンテナ屋根裏設置です!

「テレビ埼玉とMXテレビが見たいんです。」

 というご要望の元、電波増幅器(ブースター)を使用して屋根裏にアンテナを設置致しました。

屋根裏の断熱材に合わせて配線処理しておりますので気密性は万全です!:)


アンテナ線の配線方法は詳しくはお載せすることができませんが、断熱材・構造に合わせて適切に配線処理しております! 


最近では屋根裏にアンテナを設置する業者さんが増えてきましたが、見えない部分だからか、ひどい配線も頻繁に見られるようになりましたのでお気をつけ下さい。

(盲点)雑な配線は時に気密性や防水性を損ねます。

屋根裏ということもあり、

*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆

「アンテナ位置を既存の場所から変更できませんか...??」

というお問い合わせを頂くことがございます。

私たちアンテナ職人は、お家の構造や材質を考慮した上でアンテナを選定・コーディネートしております。

アンテナは「TVが見られればそれで良し」「綺麗に設置すればそれで良し」ではなく、設置場所によってはお家の美観や機能性は大きく損なわれます。

電柱からの引き込み線やお家の間取りによってはアンテナを屋内に設置することもできます。

一番理想なのは、図面ができた段階で一度アンテナを設置する場所などに関してご相談して頂けますと最善の工事が可能となります!


☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。

いくら外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新築専門アンテナ職人.comの名前・工事内容・言い回しなどが似たアンテナ業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。

アンテナは奥が深く、「とにかく屋根裏に設置すれば良い。」というものではございません。


「安くて味がよければ栄養のある料理」とは言えないように、ただ「綺麗に、屋根裏に設置すれば良い」というものではありません。
 
ご新築によっては好ましくない場合も多々ありますので、ご新築にアンテナを設置の際はくれぐれもご注意下さい。

(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*
『新築専門アンテナ職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門エアコン職人.com/form.php

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*

『新築専門エアコン職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門アンテナ職人.com/form.php

2017年1月24日火曜日

No.235 目黒区 S様:『紫外線を考慮した屋根上配線!』

今日のメッセージ:「人に感謝し、毎日の暮らしに喜びの気持ちをもってください。それがプラスのエネルギーとなって、幸せを引き寄せるのです。」(江原啓之)
■==============================================================■

今回はBSとデザインアンテナの壁面設置です!

ご新築の構造や電波状況をご診断し、ブラケット(取り付け金具)を使用して壁面設置することに致しました。

アンテナ位置お家の引込み線の位置によって大きく左右され、引込み線からアンテナまで適切に配線する必要があります。
(※今回の引込み線は一階と二階に分かれているため2分配となります。 )

アンテナの設置に関しましては、本来であるならば柱にブラケットを固定するのですが、今回はハウスメーカー様の方で壁内に固定用下地を入れて頂けましてので、柱の位置を気にすることなく設置できました。:)

アンテナ配線は屋根上を這わすかたちとなりました。

アンテナ工事は映ってしまえば全て一緒と思われがちで「何が汚い工事」で「何が綺麗で適切な工事」なのかが分かりにくいとよく言われます。

なんでもかんでも「屋根裏に設置すれば良い」というわけではなく、お家の構造や周囲状況に合わせて「適切に」アンテナを設置するのが正しい工事です。

今回はお家の構造や使用されている建材に合わせアンテナカラーはブラックで統一し、紫外線による劣化を考慮した配線施工となっております。:)







屋根に這わせて配線処理しております。

電波を送る分配機

マルチメディアボックス
マルチメディア内に電波増幅器(ブースター)が装備されているタイプでしたので、電波の出力を調整して完了です!:)


*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆

最近お客様から、

「アンテナ位置を既存の場所から変更できませんか...??」

というお問い合わせを頂くようになりました。

私たちアンテナ職人は、お家の構造や材質を考慮した上でアンテナを選定・コーディネートしております。

アンテナは「TVが見られればそれで良し」「綺麗に設置すればそれで良し」ではなく、設置場所によってはお家の美観や機能性は大きく損なわれます。

電柱からの引き込み線やお家の間取りによってはアンテナを屋内に設置することもできます。

一番理想なのは、図面ができた段階で一度アンテナを設置する場所などに関してご相談して頂けますと最善の工事が可能となります!


☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。

いくら外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新築専門アンテナ職人.comの名前・工事内容・言い回しなどが似たアンテナ業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。

アンテナは奥が深く、「とにかく屋根裏に設置すれば良い。」というものではございません。


「安くて味がよければ栄養のある料理」とは言えないように、ただ「綺麗に、屋根裏に設置すれば良い」というものではありません。
 
ご新築によっては好ましくない場合も多々ありますので、ご新築にアンテナを設置の際はくれぐれもご注意下さい。

(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*
『新築専門アンテナ職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門エアコン職人.com/form.php

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*

『新築専門エアコン職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門アンテナ職人.com/form.php

2017年1月17日火曜日

No.234 世田谷区 T様:『アンテナ業者さんにお断りされた工事!』

今日のメッセージ:「苦労することも大切。でも、人間のおおよその苦労は自分でつくっています。自分で作った苦労は、苦労とは呼びません。」(江原啓之)
■==============================================================■

今回はアンテナ業者さんに工事をお断りされたご新築です。

立地とご新築の構造上、電波を取るのが難しかったのか「電波が取れません。」と帰ってしまったそうです...。

※「電波が取れないのでケーブルテレビを勧められたのですが...。」と、よくお問い合わせを頂きますが、基本的に「電波が取れない」というのは工事人の技術的な問題が99%です...。

お客様も困り果ててしまい、ランニングコストのかかるケーブルテレビにせざるを得ないと思われていたそうです。

そんなことはございません!ここからが私たちの腕の見せ所です!

見えない電波と格闘し、電波の受信できる場所を特定して行きます。


 ➡地デジアンテナは壁面側。

➡アンテナカラーは外壁に合うよう共にホワイトでコーディネートです。
 


➡BSはベランダ側に設置となりました。



※電波感度がどうしても弱いため、ユニットバス上に電波増幅器(ブースター)電源を設置し、電波を分配しております。


*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆

最近お客様から、

「アンテナ位置を既存の場所から変更できませんか...??」

というお問い合わせを頂くようになりました。

私たちアンテナ職人は、お家の構造や材質を考慮した上でアンテナを選定・コーディネートしております。

アンテナは「TVが見られればそれで良し」「綺麗に設置すればそれで良し」ではなく、設置場所によってはお家の美観や機能性は大きく損なわれます。

電柱からの引き込み線やお家の間取りによってはアンテナを屋内に設置することもできます。

一番理想なのは、図面ができた段階で一度アンテナを設置する場所などに関してご相談して頂けますと最善の工事が可能となります!


☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。

いくら外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新築専門アンテナ職人.comの名前・工事内容・言い回しなどが似たアンテナ業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。

アンテナは奥が深く、「とにかく屋根裏に設置すれば良い。」というものではございません。


「安くて味がよければ栄養のある料理」とは言えないように、ただ「綺麗に、屋根裏に設置すれば良い」というものではありません。
 
ご新築によっては好ましくない場合も多々ありますので、ご新築にアンテナを設置の際はくれぐれもご注意下さい。

(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*
『新築専門アンテナ職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門エアコン職人.com/form.php

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*

『新築専門エアコン職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門アンテナ職人.com/form.php


2017年1月11日水曜日

No.233 江戸川区 Y様:『高断熱性能のご新築!サイディングを考慮したアンテナ設置!』

今日のメッセージ:「誰しも『逃げたい』ときはあります。けれど、そこは踏ん張るべき。今いるところでがんばれないなら、ほかでもがんばれません。」(江原啓之)
■==============================================================■


今回は高断熱性性能で有名なPanaHomeのご新築です!



タイル調のサイディング(外壁)を考慮しての壁面設置となります。

カラーはブラウンでコーディネートしております。 :)




アンテナ線は紫外線などの劣化を考慮し、配線は建物の構造に合わせて美観を損ねることなく施工しております!


*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆

最近お客様から、

「アンテナ位置を既存の場所から変更できませんか...??」

というお問い合わせを頂くようになりました。

私たちアンテナ職人は、お家の構造や材質を考慮した上でアンテナを選定・コーディネートしております。

アンテナは「TVが見られればそれで良し」「綺麗に設置すればそれで良し」ではなく、設置場所によってはお家の美観や機能性は大きく損なわれます。

電柱からの引き込み線やお家の間取りによってはアンテナを屋内に設置することもできます。

一番理想なのは、図面ができた段階で一度アンテナを設置する場所などに関してご相談して頂けますと最善の工事が可能となります!


☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。

いくら外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新築専門アンテナ職人.comの名前・工事内容・言い回しなどが似たアンテナ業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。

アンテナは奥が深く、「とにかく屋根裏に設置すれば良い。」というものではございません。


「安くて味がよければ栄養のある料理」とは言えないように、ただ「綺麗に、屋根裏に設置すれば良い」というものではありません。
 
ご新築によっては好ましくない場合も多々ありますので、ご新築にアンテナを設置の際はくれぐれもご注意下さい。

(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*
『新築専門アンテナ職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門エアコン職人.com/form.php

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*

『新築専門エアコン職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門アンテナ職人.com/form.php

2017年1月9日月曜日

No.232 今年の年末工事予定!ご来社相談のお客様!

今年の年末頃に工事予定のお客様がご来社相談にお越し下さいました!

図面の段階で一度、アンテナやエアコンのご相談ができるとお客様のご要望に合った最善の工事が可能となります。

早い段階からお客様と密に打ち合わせが出来るため、トラブルもなくスムーズに工事ができます!:)

例えば、ハウスメーカーさんの方で電柱からのアンテナ引き込み線の調整、配線、ブースター(電波増幅器)の設置、電源、マルチメディアボックスの位置などを効率的に施工して頂ければ、お家に負担も掛からず、工事費も最低限で済みますのでまさに一石二鳥です。

ハウスメーカーさんの方でも、アンテナやエアコンを踏まえて効率的に工事をすることは難しいですので、図面の段階、もしくは建築中にご来社相談をして頂くと無駄な心配や後悔をせず、失敗のない工事が可能となります。:)

もちろん、建設後でもご要望に合わせた工事はできますが、事前の来社相談はその分密に打ち合わせができるため、理想的です!:D





*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*
『新築専門アンテナ職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門エアコン職人.com/form.php

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~**~*~*

『新築専門エアコン職人 』

固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門アンテナ職人.com/form.php